ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 視察

視察

播磨科学公園都市の自動運転EVバス実証実験

播磨科学公園都市の放射光施設「Spring8」の敷地内道路で行われている、自動運転EVバスの実証実験の視察を行いました。 実際に自動運転バスに試乗した感想としては、危険を感じるようなことは一切なく、速度も15キロまでだっ …

国際教養大学などを視察

会派の視察で、本日は秋田県の国際教養大学と秋田市役所を訪問しました。 国際教養大学は、開学14年にして非常に質の高いグローバル教育体制を確立し、その名を轟かせています。教育の内容として、全てが英語の少人数授業であることや …

兵庫パルプ工業のバイオマス発電

農政環境常任委員会の但馬・丹波地域の3日間にわたる視察の最終日の最後に訪問したのが丹波市の兵庫パルプ工業のバイオマス発電施設です。 バイオマス発電とは、バイオマス=「太陽エネルギーを蓄えた生物体」を燃焼させて発電をするも …

北海道で競走馬の調教助手→丹波で乳業会社の社長へ

丹波乳業を訪問し、吉田拓洋社長からお話を伺い、工場を視察しました。 この吉田社長は、北海道の酪農の大学を卒業された後、競走馬の調教助手をされていたという異色の経歴。 馬の世話をしていたんだから牛の世話をできるだろうと丹波 …

丹波栗の生産をしている足立栗園へ

丹波の三大名産品は、黒大豆、大納言小豆、栗です。今回の視察では、最盛期の2割以下に生産量が減っている丹波栗の生産現場でお話を伺いました。 足立栗園の足立さんは、退職してから栗生産を始めたとのことですが、韓国から栗の皮をむ …

兵庫県最大規模の畜産 (株)上田畜産を訪問

香美町の上田畜産を訪問してお話をお伺いしました。 平成2年に12頭の母牛で繁殖経営からスタートした上田畜産さんは、30年足らずの期間で、繁殖牛300頭、肥育牛450頭に達し、但馬牛の繁殖から肥育の一貫経営をしつつ、精肉加 …

豊岡の若手農業者との意見交換

農政環境常任委員会で豊岡市の若手農業者5名の方との意見交換会をさせていだきました。 今回意見交換した若手の皆さんは、就職していた後に、親の跡を継いだり、結婚を機に就農したりした方々です。それぞれの経緯はありつつも、今は強 …

兵庫の農業のあり方について

養父市の国家戦略特区の取組みについて、企業として新規に中山間地の農業に参入した(株)Amnakの取組みと、同じく養父市で「わはは牧場」として但馬牛の飼育やアイガモ農法によるコメ作り、豚の飼育など畜産業を中心に食肉処理や加 …

朝来家畜保健衛生所を訪問

但馬・丹波地域の家畜の保健衛星を一手に担っている朝来家畜保健衛生所を訪問しました。 家畜伝染病の発生予防と危機管理体制の構築、疾病の早期診断等、家畜の安全な生産に重点をおいた県の施設です。 兵庫が誇る但馬牛をはじめ、養鶏 …

岩津ねぎ

本日より農政環境常任委員会の視察で、但馬・丹波地域をまわります。 最初に訪れたのは朝来市の岩津ネギ生産組合の組合長さんからお話を伺いました。 兵庫が誇る甘い、太い、柔らかいというおいしい岩津ねぎのルーツは江戸時代にさかの …

1 2 »
PAGETOP