但馬・丹波地域の家畜の保健衛星を一手に担っている朝来家畜保健衛生所を訪問しました。
家畜伝染病の発生予防と危機管理体制の構築、疾病の早期診断等、家畜の安全な生産に重点をおいた県の施設です。
兵庫が誇る但馬牛をはじめ、養鶏が県下で最も盛んな但馬地域の畜産を守る施設です。香川で鳥インフルエンザが発見されて緊張感が高まっていますが、兵庫ではこれまでまだ鳥インフルエンザの発生はありません。こうした陰の地道な仕事が兵庫の畜産を支えていただいていることに感謝です。

加計学園で話題となっている獣医ですが、この保険精製所職員の獣医の方の平均年齢は30代で、女性が増えているそうです。