片山町4丁目の住宅街の中の細い道路と階段は、震災後ほぼそのままの状況で舗装がなかったり、ガタガタな状態で何とか改善したいとの要望を受けました。
私道であろうと思われ、持ち主を探すところから始まりましたが、調べてみると神戸市の住宅局が所有者であることが判明し、神戸市に対応を求めたところ、舗装と階段の手すりなどきれいに再整備されました。

【整備前】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【整備後】