西丸山町バス停付近の歩道のアスファルトが劣化して、小石が浮いてきて歩きにくく高齢者もつまづいて転けそうになるので何とかしてほしいとの要望を受け、神戸市に対応を申入れた結果、アスファルト舗装をやり直す改修が行われ、安心して通行できるようになりました。

バス停付近の歩道のアスファルト改修後の様子1バス停付近の歩道のアスファルト改修後の様子2