県営中村住宅の、住宅から駐車場への通路に段差があり、台車等の利用が困難であることや、駐車場脇のベンチが駐車場の地面よりも低い位置に埋もれるように設置されていた状況の改善要望を住民からいただき、県の住宅当局に申入れした結果、段差は後付けのスロープを設置、ベンチは設置場所に盛り土をして地面の高さを駐車場と合わせて設置しなおすことにより普通に利用が可能なように改善されました。

県営中村住宅の通路の段差解消ベンチの再設置後の様子