夢野台高校の南西角交差点では、出会い頭の車の衝突事故が頻発しているので、何とか安全対策を強化してほしいと地元の方から要望を受けました。県警と神戸市で対策を検討するように申入れ、東側から合流するところの一時停止位置を従来よりも前にして合流する道路の状況が確認しやすくするとともに、北側から坂を下ってスピードが出やすい車に対して、注意喚起を促す看板を設置しました。

一時停止位置を前にした交差点注意喚起の看板を設置